「福祉旅館」というコンセプト、広がれ。

投稿者: | 2019年01月13日

愛知県知多半島に今年の4月「サポートイン南知多」という旅館ができたという話を聞き、パンフレットを取り寄せてみました。「日本初の福祉旅館」ということで、和室6部屋、洋室2部屋の全室が、ユニバーサルデザインのトイレ付きのバリアフリールーム。トイレや入浴の介助や、食事のアレンジも可能。日帰り入浴プランもあります。

愛知県内で福祉施設運営その他の福祉関連事業を行うマザーズという会社が運営しているようです。興味津々です。近いうちに施設を見学に行きたいと思います。

ご参考

サポートイン南知多ウェブサイト
有限会社マザーズ 社内報「ツナグテ」2018年4月号