国内の新型コロナウィルス感染状況を踏まえた当社対応について


年齢やその他の要因で新型コロナウイルスに感染した場合に重症化のリスクが高い方々、またそうした方と日常的に接触される方は、新型コロナウィルスの感染リスクが適切なレベルでコントロールされ、安心、安全に旅行ができるとご自身で判断できるまで、ご旅行は控えていただくのが良いと考えます。

ご旅行を実施したいという強いご希望がある場合、どのようなご旅行ができるかご相談に応じます。当社では「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン第2版(*)」に基づいて、従業員や旅行サービスの提供者による感染拡大防止策でお客様が安心できる旅行を作るとともに、お客様おひとりおひとりに対してもご自身の体調管理や接触回避による感染防止への協力をお願いしています。

【従業員】「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン第2版」に沿って、適切に健康管理を行っています。

【旅行サービスの提供事業者】バス、タクシー、宿泊先、レストラン、観光施設等、各業界団体等又は各施設のガイドラインに沿って新型コロナウイルス対応を適切に行う事業者を選定してご案内しています。

【お客様】ご旅行前に発熱その他の体調不良がある場合はご旅行をお控えください。また「新しい旅のエチケット(**)」を意識いただき旅先での感染防止にご協力お願いいたします。 

下記の関連業界の案内・指針等も併せてご参照ください。

日本ホテル協会
日本旅館協会
日本バス協会
全国空港ビル事業者協会
内閣官房新型コロナウイルス感染症対策サイト

 (*)全国旅行業協会(ANTA)・日本旅行業協会(JATA)作成 (**)旅行連絡会作成(協力 国土交通省・観光庁)