高齢の方の旅をサポートする技術を学びます。

東京旅行介助おもてなし研修

本年3月、7月に予定して延期となっておりました東京旅行介助&おもてなし研修ですが、下記日程にて、実施いたします。

TOKYO2020を楽しんで、さらに「東京」を楽しみたいという国内外からの旅行者には高齢の方や障害のお持ちの方がいらっしゃいます。そんな方々の東京観光をサポートしながら東京を案内できる人を増やしたい。ということで、この研修では、東京都作成の「東京都の人気スポットを巡る東京観光バリアフリー情報ガイド 全30コース」の中にあるコースを活用して、東京のメジャーな観光地のバリアフリー状況を確認し、その観光地での介助、東京街歩きガイドのコツを学びます。継続的に月に1回程度の開催を目指していますが、まずは3回実施します。参加費は各回とも 1,000円です。楽しく歩き、楽しく学びましょう。

第1回  2020年8月29日(土) 9:00-13:00

「東京観光バリアフリー情報ガイド」の「1.虎ノ門・日比谷・永田町」を歩きます(愛宕神社→日比谷公園→国会議事堂)。

第2回  2020年9月12日(土) 9:00-14:00 (ちょっと長め)

「東京観光バリアフリー情報ガイド」の「12.浜松町・浅草」を歩きます(増上寺→日の出桟橋から水上バス→浅草寺)。

第3回  2020年10月3日(土) 9:00-13:00

「東京観光バリアフリー情報ガイド」の「15.上野・日本橋」を歩きます(東京国立博物館→上野恩賜公園→日本銀行貨幣博物館)。

東京旅行介助&おもてなし研修のフライヤーはこちらからダウンロードください。